2008年 第5回大会より

[概要] アジアの子供の夢舞台は、地域の運営によってアジア各国の子供たちを東京に招待し、
    北区の小学校や区民施設などで行う子供同士のための国際交流プログラムです。
    2001年10月に第1回大会が開催され、2008年第5回までに、タイ・香港・中国・韓国・カンボジア・
    シンガポール・ネパール・モンゴル・ベトナム・インドネシア・ラオス・ニュージーランド・ブータン・
    マレーシアなど延べ19ヶ国から136人の子供たちが来日し、日本の子供たちと交流してきました。

[趣旨] 東京北区の子供たちがホストとなり、アジアの子供たち同士の様々なふれあいを通じて、感動を共有し、
    友情と未来への夢を育む良い機会になればと願っています。



第6回アジアの子供の夢舞台感動の大会が無事に終了しました。

9月20日に来日したアジア4カ国からの子供達は、北区さくらホールでの二日間の公演や北区の学校訪問
その他の様々な交流を体験して、9月29日に無事帰国致しました。
帰国の成田空港では、多くの子供達がこの交流に参加出来た事を喜び、日本人の優しさに感動したと
感想を語ってくれました。

9月25日・26日の二日間の公演も大成功に終わり、多くの方々より「感動しました」
「涙が止まらなかった」と言ったうれしい感想を頂きました。

実行委員会の皆さんの手作りで初めたイベントが、6回目にして着実に多くの方々に認められる
イベントへと成長しているように思います。

私たちの夢は、この夢舞台を8年後の第10回大会迄続けてゆく事です。
第6回目にご協力いただいた皆様、観覧していただいた皆様、ご支援本当に有り難う御座いました


                          主 管:(財)近衞音楽研究所
                          主 催:アジアの子供の夢舞台実行委員会
                          共 催:東京都北区、東京都北区教育委員会、
                              (財)北区文化振興財団、(社)北産業連合会


一部のコンテンツのご利用には、FLASH PLAYERが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。